洗えば今日からイイ女☆ジャムウ石鹸マル秘情報

ニオイが気になる方はこちら
黒ずみが気になる方はこちら
かゆみが気になる方はこちら
HOME » ジャムウ石鹸がはじめての方はこちら » デリケートゾーンのにおいもケア

デリケートゾーンのにおいもケア

気になるけれどどうしようもなかったデリケートゾーンのにおいも、ジャムウ石鹸でケアすることで改善します。「生まれつきだから」「体のことだから」とあきらめないで!

ジャムウ石鹸のにおいへの効果

ジャムウ石鹸は、デリケートゾーンのにおいケアに高い効果を発揮します。天然由来成分で作られたジャムウには、ニオイ対策として高い殺菌消臭効果を持つハーブが配合されており、毎日の使用でにおいケアに高い効果があるんです。

通常、肌表面には善玉菌と悪玉菌がいます。善玉菌は表皮ブドウ球菌などが一般的で、グリセリンなどの肌を保湿してくれる物質を作り、肌表面を弱酸性に保って守ってくれます。

しかし、洗浄力の強い通常の石鹸で洗うとこの善玉菌が99%落ちてしまう上、弱酸性のデリケートゾーンには強い刺激に。また、通常の石鹸に多い「弱酸性」のものだと洗浄力を補うために合成界面活性剤が含まれることが多く、皮膚を傷めて逆効果になってしまうことも。

雑菌やにおいの原因はしっかり落として、肌を健やかに保ってくれる善玉菌は残せる弱酸性のジャムウ石鹸は、デリケートゾーンの敏感な肌をいたわるケアに最適なのです。

デリケートゾーンのにおいの原因

女性のデリケートゾーンの悩み第1位が、におい。自分でチェックした時に気づくと、「アソコがにおうなんて恥ずかしい……」と気落ちしてしまいますよね。更に、「周りの人にニオイが気づかれているんじゃ!」と考えてしまったら、もうそればかり気になってしまいます。

においの原因は、雑菌が繁殖する際に排出される老廃物。デリケートゾーンにある汗腺からは、雑菌が繁殖するための栄養分が豊富に含まれた汗が分泌されています。さらに、デリケートゾーンは高温多湿で雑菌の繁殖には最適な環境。

1日中こまめにケアをしようとすると大変です。なかには消臭スプレーでかぶれてしまっても、においが気になりやめられない人も。かぶれたり傷つければ、またそこで雑菌が繁殖するという悪循環に陥ってしまいます。

においの不安をなくして明るい毎日を

自分のにおいは、自分では鼻が慣れてしまって気付きにくいものです。「大丈夫だと思っているのは自分だけ?」「外にもれてたらどうしよう……」そんな悩みを抱えていては、毎日がストレスの連続になってしまいます。

しかしジャムウ石鹸を使うようになり、そんな心配が一切なくなって毎日が楽になった・自分に自信が出てきたという声も。

  • 正直あまりアテにしてなかったのですが、使ってみたら匂いがすごく抑えられほとんどしませんでした!
  • 3ヶ月ほど使っています。においがなくなってパートナーが一番喜んでいます(笑)生理時の独特のにおいも薄れてきました
  • アソコのにおいに、1回使ってすぐ効果がありました!
  • 長年悩んでいたのに、使ったその日からにおいが気にならなくなりました。 あんなに強いにおいがすぐ取れたかと思うと不思議でなりません。
  • デリケートゾーンを洗う時にしみないし、本当ににおいが無くなった!

毎日入るお風呂、今まで通りの石鹸を使った洗浄。その石鹸を変えてみるだけで、その悩みが全部すぐに解決するかもしれませんよ。

 
PAGETOP▲
ヒ・ミ・ツのジャムウ石鹸ランキング