洗えば今日からイイ女☆ジャムウ石鹸マル秘情報

ニオイが気になる方はこちら
黒ずみが気になる方はこちら
かゆみが気になる方はこちら
HOME » ジャムウ石鹸がはじめての方はこちら » ジャムウの泡パックで集中ケア!

ジャムウの泡パックで集中ケア!

普通の石鹸と同じようにお風呂で使うだけでも、様々なうれしい効果をもたらしてくれるジャムウ石鹸。気になるところに泡パックをすることで、効果はさらにアップします。

気になるところを泡パックで集中ケア

ただ洗うだけでも効果テキメンなジャムウ石鹸。しかし泡パックすることで、更に強力な効果が望めるんです!

  1. 方法はとっても簡単。まずはデリケートゾーンや脇など、パックしたい部分の水分をふき取ります。水分が残っていると泡が流れてしまって乗りにくいためです。刺激にならないよう、こすらず優しくふき取るようにしてください。
  2. 次にジャムウ石鹸を泡立て、泡を作ります。サラサラだとすぐ流れてしまうので、泡立てネットなどを使ってふわふわもっちり泡を作りましょう。
  3. そして出来上がった泡を、気になるところにふんわり優しく乗せてください。こすったりは厳禁です! 黒ずみが気になるところやにおいが気になるところなど、ケアしたいところを泡で覆ったら、そのまま3分待って流すだけ。

待っている3分はじっとしていても大丈夫ですし、体を洗ったり髪をトリートメントしたりして時間を使ってもいいでしょう。ただし、その時に洗ったほかの部位を流す時には、泡パックしたところに水がかからないよう注意しましょう。少しの水でも、パックした泡が一緒に流れてしまいます。

3分待つのは、ジャムウの植物由来の効き目を最大限に引き出すため。じっくり待つことで、さっと洗った時と泡パックをした時ではお肌の手触りが全然違ってきます。

どのくらい効果があるもの?

ニオイには即効性が高く、早い人だと1度の泡パックで効果を感じる人もいます。何年も悩まされてきた脇のにおいが、1度泡パックをした次の日から汗をかいても全く気にならない、なんて声もあるほど。

強いワキガの男性が使ってみて、1か月でほとんどにおいが消えたという検証結果もあります。

黒ずみに対しては、1度で目を見張るような即効性はありません。しかし効果がないというわけではなく、植物由来成分で優しく洗い上げることで効果が出てくるものなので、根気強く続けてみてください。

「黒ずみ対策のつもりじゃなかったけれど、使い続けてある日気付いたら黒ずみが薄くなってる!」といったように、毎日の積み重ねが確実に黒ずみを消してくれます。

泡パックの注意点

ジャムウ石鹸は自然のハーブが原料で、合成添加物が入っていません。そのため、普通の石鹸に含まれる泡立ちをよくする成分も入っていないので、普通の石鹸に比べて泡立ちにくいものです。

手で泡立てるのはかなり難しく、パックに使えるような泡は手では作れません。商品によってはお湯や水で溶けやすく崩れてしまったりするので、水をたくさんかけて手で泡立てようとせず、泡立てネットを使うようにしましょう。石鹸自体が固く泡立ちにくいと感じても、泡立てネットを使ってじっくり泡立てることで、もっちりとした泡が出来上がります。

 
PAGETOP▲
ヒ・ミ・ツのジャムウ石鹸ランキング